北海道トラックターミナル

北海道唯一の公共トラックターミナルである札幌トラックターミナルは北海道全域の流通経済基地であり、本州との流通の結節点として北海道の流通経済の発展に寄与しつづける物流の拠点です

沿革

当社 年・月 札幌市大谷地流通業務団地関連
1960年代
  昭和34年(1959年) 4月 自動車ターミナル法公布
札幌地区トラック協会路線部会臨時総会においてトラックターミナル設立を確認 昭和40年(1965年) 9月  
  昭和41年(1966年) 7月 「流通業務市街地の整備に関する法律」公布
  昭和42年(1967年)4月 札幌市ほか4市(仙台・名古屋・広島・福岡)が流通業務市街地整備都市の政令指定を受ける
  昭和42年(1967年)7月 都市計画及び都市計画事業として決定
  昭和42年(1967年)10月 団地造成の開始
  昭和42年(1967年)10月 札幌貨物ターミナル駅営業開始

1970年代
第1回発起人会開催(以後9回開催) 昭和45年(1970年) 1月  
設立発起人に対し一般自動車ターミナル事業の免許交付 昭和45年(1970年) 9月  
会社設立(資本金2億円) 昭和45年(1970年)11月  
  昭和46年(1971年) 1月 札幌団地倉庫事業協同組合営業開始
荷扱場A棟、荷扱場B棟、管理棟完成・供用開始 昭和46年(1971年) 9月 北海道トラックターミナル株式会社営業開始
給油所(直営)完成・11月営業開始 昭和46年(1971年)10月  
  昭和47年(1972年) 2月 札幌オリンピック開催
増資(資本金3億円) 昭和47年(1972年) 9月  
荷扱場C棟完成・11月供用開始 昭和47年(1972年)10月  
  昭和47年(1972年)12月 札幌流通センター運送事業協同組合営業開始
  昭和48年(1973年) 4月 札幌大谷地流通センター連絡協議会設立
荷扱場D棟完成・10月供用開始 昭和48年(1973年) 9月  

1980年代
  昭和57年(1982年) 3月 都市計画変更(アクセスサッポロの設置)
給油所リニューアル 昭和58年(1983年) 2月  
  昭和59年(1984年) 6月 アクセスサッポロ開館
飲食店完成・営業開始 昭和59年(1984年)12月  

1990年代
  平成5年(1993年) 5月 「流通業務市街地の整備に関する法律」大幅改正
  平成8年(1996年) 5月 自動車ターミナル法大幅改正

2000年代
ターミナル増設用地取得 平成12年(2000年) 9月  
ターミナル増設用地取得 平成18年(2006年) 6月  
新給油所、洗車場完成・供用開始 平成19年(2007年)12月  

2010年代
乗用車用立体駐車場完成・供用開始 平成24年(2012年)12月  
新ターミナルE棟完成・供用開始
ターミナルD棟 供用停止
平成25年(2013年)11月  
ターミナルD棟 解体取り壊し 平成26年(2014年) 6月  
新ターミナルD棟完成 供用開始 平成28年(2016年)2月  
ターミナルB棟 供用停止 平成28年(2016年)8月  
戻る